meiden voyage
処女航海は箱根へと。

60年TR6が手元に来た時から。

決めていました。

黄金週間も最終日。

ようやくこの日がやってきました。

朝の6時に目覚ましをセットして。

思う存分。

初夏の箱根路を堪能しようともくろみ。

布団にくるまる。

が…。

前日のトリニティーBBQの後。

ドスケベさんの独演会。

『ノートンドミネターと女子について』に巻き込まれ。
a0255081_2119718.jpg

演説をありがたく拝聴した為に。

就寝したのが午前3時すぎ。

目が覚めると時計は既に10時を回っていた。

このまま寝ていたい…。

しかし今日を逃したら、来週末の SPACE WAR 2 まで遠乗りする時間がない。

完成してからの走行距離はわずか150キロメートル。

皆に迷惑をかけない為にも、長い距離を1度は走ってみなくては。

そう思いなおし、跳ね起きる。

とりあえず何かあっても帰ってこれるようにと。

荷物を満載につめこんでみた。
a0255081_21304995.jpg

カッパも括り付け、準備万端。
a0255081_21322586.jpg

出発時の走行距離は51934キロ。
a0255081_21342955.jpg


『Bon Voyage!』

60年TR6いざ出航。

ルートはいつものように。

東京ー横浜まで2国でいき、横浜新道。
そのまま藤沢バイパスを抜け、そのまま1号。
本村交差点を左折して134号に出る。
海沿いをひた走り、後は西湘バイパスー箱根新道。

快調に2国と横浜新道を飛ばし。

料金所手前の戸塚PAで小休止。
a0255081_2149167.jpg

ここまで約50キロ。

何も問題なし。

ささっと出発。

藤沢バイパスがあまりにもすいていたので。

もうちょっとだけアクセルを開けてみる。

軽快なトラサウンドとともにスピードもぐんぐん伸びる。

とってもいい。

そんな事をしていたら。
a0255081_2154522.jpg

止まるのも面倒だったので。

134号のガソリンスタンドまでこのまま行ってしまいました。

給油をすませ。

ミラーもしっかり取り付け。

西湘バイパスへ。

しかし風が強い。

向かい風はまだ良いのだが、左側の海から吹く風が恐ろしい。

横風にあおられながらハンドルに必死にしがみつつ。

西湘PAに到着。
a0255081_2203166.jpg

ここまで約80キロ。

好調この上ない。

風が恐ろしく強いものの、快晴に恵まれる。
a0255081_2235376.jpg


10分程休み、一気に箱根峠まで向かう。

永久無料になった箱根新道も軽快に登り。
a0255081_228097.jpg

ここからどこをどう走るか検討。
a0255081_2210549.jpg

しかし気持ちいい。

芦ノ湖スカイラインか、伊豆スカイラインかそれとも温泉かなー。

なんて考えていたら。

雲行きあやし。
a0255081_2294944.jpg

ちょっとやばそう。
a0255081_22124049.jpg

とにかく山を下りよう。

急いで箱根新道で下る。

下り始めてすぐに。

ボタッ!ボタッ!と大粒の水滴が落ちてきた。

と思ったら、10秒も経たないうちに。

前の車のテールランプしか見えないくらいの超土砂降りに!

カッパなんか着る暇もありません!

あっという間に全身ずぶぬれ。

とにかく下ってしまえば何とかなるって思い。

土砂降りの中下るのだが。

渋滞です。

とろとろ走っていたら、今度はプラグがブスブスいいだしてきた。

このままタイタニック号のように処女航海で沈没してしまうのか?

半べそをかきながら大雨の中をひたすら前進。

所々でパッとアクセルを捻れば自浄作用で吹き飛ぶのだが。

まいりましたね。

何とか西湘バイパスに飛び乗り、パーっとぶっ飛ばし大磯PAに逃げ込む。
a0255081_222442.jpg

寒くって情けない事に震えが止まりません。

屋根の下でしばし雨宿り。

ようやく落ち着きを取り戻し。

辺りを見渡すと。
a0255081_223079.jpg

あれっ?

見覚えのある車両が。
a0255081_2231068.jpg

そうです。

トリニティースクールで何度かお見受けしたP11です。

なんでもP11さんも2日に車検を取り、本日がめでたい処女航海だったそうです。

お互い濡れ鼠のまましばし談笑。

こんな状況で知っている方に出会えると、気持ちもずいぶんと楽になります。

雨もやみ日も射してきたので。

P11さんの出発を見送り。

東京方面も各地でゲリラ雷雨との情報をジェリーさんから頂いたので。

今更ながらカッパを着込む…。

帰路、横浜手前と五反田を過ぎた辺りで雨にやられるも、たいした事無かったのでそのまま一気に帰還。

オートバイを降りてみると。
a0255081_22425930.jpg

あらら…。
a0255081_22454531.jpg

振動でネジが外れ、くるっとレンズがまわってしまいました。

ま、ご愛嬌ということで。

豪雨のため箱根路の堪能は果たせず、走行距離は。
a0255081_22454732.jpg

52140キロ。

トータル206キロのショートツーリングでしたが。

エンジンはすこぶる快調。

クラッチは要調整です。

一般道に有料道路、山道と更には強風と大雨と渋滞と。

たくさんのシチュエーションを楽しめ、それによって信頼性も深まりました。

あとは各部調整を施せば SPACE WAR 2も十分に楽しめそうです。



Mt. Fuji jazz fest - August, 1986のライブ映像のようです。
a0255081_2384797.jpg

言わずと知れたハービーハンコックの65年に発表の名曲です。
上のアルバムは、ソニーから81年に発売された『the grate jazz collection』全30枚のLPの中の1枚。ハービーとチックコリアとのピアノデュオライブになります。
a0255081_23171150.jpg

[PR]
by trophy1959 | 2012-05-07 02:08 | music | Comments(0)

現実逃避
by とろきち
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
最新の記事
love your money
at 2017-02-24 21:28
むこうぶち
at 2016-12-10 23:15
日曜日よりの使者
at 2016-11-21 23:54
rama lama ding..
at 2016-11-18 23:01
ball and chain
at 2016-08-09 23:11
come on and ride
at 2016-07-27 21:33
fall in love
at 2016-07-10 01:32
something new
at 2016-07-06 22:15
banned from th..
at 2016-06-28 00:36
superfly
at 2016-03-22 21:12
最新のコメント
ラレ子さんへ。 私も次..
by trophy1959 at 22:56
毎年ながらこの場に来ます..
by ラレ子 at 21:53
修理代をwaonで払えば..
by trophy1959 at 21:37
AEONの原因がわかりま..
by とんなつぷ at 12:19
ヒロさんへ。 こちらこ..
by trophy1959 at 20:51
手厚くありがとうございま..
by ヒロ at 15:10
時間ギリギリになってしま..
by trophy1959 at 22:13
お二人さん、来てくれてあ..
by triumph1967tr6 at 23:24
トラ吉さんへ。 毎度毎..
by trophy1959 at 19:23
久しぶりにお会いできてう..
by トラ吉 at 16:56
ブログジャンル
自転車・バイク
画像一覧