虹の谷の五月(上)
第二集合地点は小山新四号沿いのコンビニ。

快調に飛ばし、8時20分程には到着。

後続部隊も程なく追いつきました。


うっかり寝坊のため。
a0255081_20434146.jpg

ちょっと遅刻しちゃいましたNOT氏。
a0255081_20492555.jpg

計画的なNOT氏にしては珍しいですね。


ここでは小休止もかねて、北関東の方々と合流。


興奮のため、朝7時からここで待っていたとうわさの成田君。
a0255081_2047338.jpg

宇宙大戦争でも一緒でしたね。
a0255081_20483711.jpg

おーキャブが2個も付いている!
a0255081_20513493.jpg

ハンドル周りもシンプルでかっこいい。



御大、澤さんは久しぶりにワンテンでご参加くださいました。
a0255081_205335.jpg

10万キロ以上走っているそうですが、ピストンはスタンダードのまま!
a0255081_20563581.jpg

お話も大変面白く、いつも勉強になることばかりです。



北関東の総帥、船見さん。
a0255081_2122833.jpg

今回はトラではなく、ベロでの参加。
数年前、組み上がったばかりのこのベロで『本門寺の集い』に来られる際、品川でスピード違反で捕まってしまいましたね…。
たしか赤キッップを見た気がします。
あの頃より更に熟成されたベロの走りが楽しみです。



いぶし銀の常川さん。
a0255081_21133221.jpg

4台持っている中、今回は68年で参加。
腰上を組み直しリフレッシュしたばかり。
ツーリングでは最後尾を常に走り、故障車や迷子がでないか目を光らせて下さいます。
どんなに先頭グループと離れてしまっても、気がつくといつの間にか最後尾にぴたり。
まさにいぶし銀の走りです。
常川さんがいるから僕は安心して先頭を走ることが出来るのです。
ちなみにお酒が入ると人格が変わります。


無事に全員そろったので。

次の休憩所、黒磯バイパス沿いのコンビニを目指し。

予定通り9時に出発。

うっとりするくらい快調な60年トロフィー。

けっこう良いペースで走るも、御歳77歳の澤さんに突っつかれる事もしばしば。

さすがの走りっぷりは、ほんとに素晴らしいかぎりです。

あっという間に到着。
a0255081_2131482.jpg

ここまで約160キロ。
a0255081_21352813.jpg

皆さんの愛車も絶好調。
a0255081_21363297.jpg

気にしない気にしない。
a0255081_21374162.jpg

ちょっとお疲れですか?



ここで、アラーキーさん、澤田さん。成田君とお別れです。
a0255081_21453332.jpg

お忙しい中、お付き合い下さいましてありがとうございました。
ほんとはここからがこのツーリングの一番楽しいところなのですが…。
来年は是非、泊まりで来て下さい!


白河で給油をすませ、4号線とお別れ。

天栄村を抜け猪苗代湖手前の昼飯処まで一気に駆け抜ける。

この道が大変素晴らしい。

思い返せばこういうところで皆さんの走っている姿を写真に撮れば、きっとカッコいいのが取れるのでしょうが、もう楽しくってそれどころではありません。

そしてこの辺りから僕と60年トロフィーの息がぴたりと合ってきた。

前後のタイヤがしっかりと路面を捉え、吸い付くような感覚を全身で感じ取り。

フロントフォークやスゥイングアームの動きも手に取るように解る。

コーナーを駆け抜ける際にはアスファルトが膝を削る。

むろんそんな訳はありませんが。

僕の中ではそんなイメージでした。

とにかくサイコーに気持ちいい!

まさにこんな感じだろうか。
a0255081_227090.jpg

a0255081_2274083.jpg

どうでもいいですね、そんな事は。


新緑のまぶしく光る福島路を駆け抜け、昼食タイム。
a0255081_2210262.jpg

えびな食堂にて。
a0255081_2211314.jpg

a0255081_22114892.jpg

のんびりとくつろぐ。
a0255081_22134242.jpg

a0255081_2214755.jpg

お腹も一杯になり、英気も養われ。


さあ、もうひとっ走りですね。


つづく。


a0255081_2218945.jpg

著者 船戸 与一
集英社文庫

トシオ マハナン、13歳。フィリピン、セブ島のガルソボンガ地区に祖父と住み、闘鶏用の軍鶏を育てる日々だった。奥地の「虹の谷」には元新人民軍のゲリラ、ホセ マンガハスがひとり住みついて戦い続けている。そこへ行く道はトシオしか知らない。日本から戻ってきたクイーンを谷に案内したことから、トシオはゲリラたちの内紛に巻き込まれていく。直木賞受賞の壮大な少年の成長物語。
(解説引用)
[PR]
by trophy1959 | 2012-06-06 02:08 | book | Comments(0)

現実逃避
by とろきち
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
最新の記事
love your money
at 2017-02-24 21:28
むこうぶち
at 2016-12-10 23:15
日曜日よりの使者
at 2016-11-21 23:54
rama lama ding..
at 2016-11-18 23:01
ball and chain
at 2016-08-09 23:11
come on and ride
at 2016-07-27 21:33
fall in love
at 2016-07-10 01:32
something new
at 2016-07-06 22:15
banned from th..
at 2016-06-28 00:36
superfly
at 2016-03-22 21:12
最新のコメント
ラレ子さんへ。 私も次..
by trophy1959 at 22:56
毎年ながらこの場に来ます..
by ラレ子 at 21:53
修理代をwaonで払えば..
by trophy1959 at 21:37
AEONの原因がわかりま..
by とんなつぷ at 12:19
ヒロさんへ。 こちらこ..
by trophy1959 at 20:51
手厚くありがとうございま..
by ヒロ at 15:10
時間ギリギリになってしま..
by trophy1959 at 22:13
お二人さん、来てくれてあ..
by triumph1967tr6 at 23:24
トラ吉さんへ。 毎度毎..
by trophy1959 at 19:23
久しぶりにお会いできてう..
by トラ吉 at 16:56
ブログジャンル
自転車・バイク
画像一覧