箱根の坂
またもや出発前日だというのに。
a0255081_19425234.jpg

これでは箱根の坂が登れまい。
a0255081_19432299.jpg

がさがさ家捜しをしたら新品発見!
a0255081_1943454.jpg

いかん、予備がないのである。
a0255081_19453623.jpg

急に思い出し。
a0255081_19461255.jpg

フレキシブルタイプを作ってみたり。
a0255081_19483969.jpg

毎回毎回なにをやっているんだか…。

そんなことをしていたら、突然爆音が。
ジェリーロール氏突然の来訪。
a0255081_2002041.jpg

そして突然バラし始める…。
a0255081_2004752.jpg

なにやらトラで言うところのクアドラントリターンスプリングが折れたらしく、たまたまうちの近くだったので緊急避難してきたそうで。
a0255081_2004976.jpg

やはり折れてましたね。
僕の愛車ズーマーにまたがり、颯爽とパーツを取りに帰る氏。
こんな時ご近所さんはいいですね。
さささっと取り付けあっという間に走り去っていきました。

僕も何とか準備を済ませ。
a0255081_207147.jpg

就寝。

そして日曜日。
a0255081_2075428.jpg

『第39回!忘年会ツーリング in 西伊豆』に出発です。

若かりし浅場さんを中心に始まったこのツーリングに、浅場さんの愛車だった60年に股がり、39年という歴史を感じながら、まずは2国と環八の交差に向かう。

なんだかヘッドライトの辺りからカラカラ音がするなーと思い集合場所で確認すると。
a0255081_2017755.jpg

ひどい…。予備をもってきてよかった。

ここでは。
a0255081_20181530.jpg

山形ツーリングで甚大な被害を受けたガソリンタンクをついにリニューアル。
a0255081_20204843.jpg

このトラに乗り続けて早12年、ラストロッカーズ。
a0255081_20222684.jpg

ユーヤ君と澤田氏と待ち合わせ。

そして気心知れた3台で横浜新道戸塚パーキングを目指す。
a0255081_2029463.jpg

現幹事の赤いジャケットの熊プーさん、おなじみ赤いカードのマルイさん、春日部の塗装は俺に任せろ!赤いハリスの村上さん、61年TR6にのるアイダさんは『トラが絶好調!雨が降ったらもったいない』と訳の解らない事を言って信頼のホンダ…の諸先輩と合流。

いつものように国道1号から藤沢バイパスを経て本村交差点を左折し、134号から西湘バイパスに乗り箱根新道を駆け上がり、箱根峠まで。

例年よりも木々が早く色付いている箱根の坂を、軽快なトラサウンドに信頼のホンダサウンドをミックスさせ快調に飛ばす我ら。

あっという間に箱根のテッペンに到着です。
a0255081_20481853.jpg

もの凄く寒い…。
a0255081_20485289.jpg

もの凄く寒いが、ロッカーキャップを飛ばした熊プーさん。
こんな事もあろうかと予備を持って来た僕は箱根峠プライスで売りつける事に成功し懐は暖かい。
a0255081_20533050.jpg

年季の入ったベルスタッフを着込む澤田氏、今日は日帰りです。
もうちょっと一緒の予定でしたが、雨男!のためここで東京に帰る事になりました。
帰路気をつけてくださいね。

三島まで一気に下り136号を修善寺方面へ。

山を下ると寒さも和らぎます。

昼飯処はいつもの『凡道留』。
a0255081_2131224.jpg

で、ここには遠く岡山!より毎年参加されるトラ乗りの方々との合流地点でもあります。
a0255081_219499.jpg

高い内圧に苦しむイーストバレー弟さんのファーストボンネに、長髪をなびかせ颯爽と乗りこなすWADAさんもこれまたファーストボンネ。
土に帰りそうなT140をシコシコとここまで仕上げたハセガワさんに、軍団の長イーストバレー兄さんのおなじみ両振り中アップマフラーのボンネ。
a0255081_2117431.jpg

無事に合流を果たし。
a0255081_21212417.jpg

極上のEELを食す。

お腹も一杯になり、さあ出発!
a0255081_2125961.jpg

と、行きたいところですが…。

アメダスによるともうそろそろ降り出してきてしまうとの事。

後で聞いた話によると、どうやらイーストバレー兄氏はスーパー雨男らしく。

日本で一番晴れの日が多い岡山でも、ツーリングに行くと必ず雨というか嵐に祟られるらしいのです。

恐るべし…。

これまた負けじのスーパー雨男、澤田氏が帰ったのに関わらず雲行きが怪しい理由が解りました。

アメダスを信じカッパを着込み万全の雨対策。
a0255081_21322847.jpg

走り出し、程なくほんとに降ってきました。

恐るべしはアメダスの精度。

本来なら晩秋の伊豆半島のワインディングを十分楽しむ予定でしたが。

残念ながらやむなくショートカットし宿に直行です。

4年前のこのツーリングで雨に降られた際に、山道でズルッとリアが滑った事がありそれ以来何となく雨の山道はどうにもこうにもビビってしまう自分がいて…。

無事についてホッと一安心。
a0255081_21373366.jpg

今年もお世話になります『浜道楽』。

到着すると若女将さんが、ハンガーと濡れたカッパを干す場所まで用意して下さり。

本当に素晴らしいおもてなしに、体は冷え冷えですが心はポカポカ暖かくなりました。

24時間源泉掛け流しの温泉にのんびりと浸かった後は。

豪華海の幸で囲まれた宴会の始まりです。
a0255081_21575585.jpg

神妙な顔のアイダさんもこの後はヒートアップ。
a0255081_2157966.jpg

刺身の舟盛りに。
a0255081_21572546.jpg

金目鯛の煮付け。
a0255081_21574081.jpg

大好きなサザエさん。
a0255081_21575617.jpg

初登場の伊勢エビ。
a0255081_21583510.jpg

アワビのステーキ!

とってもグルメな1日でした。

この後、アイダさんのとりとめの無い与太話に延々と付き合わされ夜は更けていく…。

つづく…。


a0255081_22121443.jpg

著者 司馬 遼太郎
講談社文庫

伊勢新九郎(北条早雲)のお話です。上下巻。下が見つかりません…。
[PR]
by trophy1959 | 2012-11-13 02:08 | book | Comments(2)
Commented by ポニー68 at 2012-11-14 10:59 x
お疲れ様でした。
今回は皆ノントラブルで何よりです。これからツーリング後のメンテナンスしときます。
いつもながら料理美味かったですね。本当に嫁には内緒です。
Commented by trophy1959 at 2012-11-14 19:46
ポニー68 さんへ
おつかれさまでしたー。
今年もお互いたくさん走りましたね!
しっかり整備してもっともっと走りましょう。
嫁さんへの口止め料は高いですよ!!

現実逃避
by とろきち
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
検索
最新の記事
love your money
at 2017-02-24 21:28
むこうぶち
at 2016-12-10 23:15
日曜日よりの使者
at 2016-11-21 23:54
rama lama ding..
at 2016-11-18 23:01
ball and chain
at 2016-08-09 23:11
come on and ride
at 2016-07-27 21:33
fall in love
at 2016-07-10 01:32
something new
at 2016-07-06 22:15
banned from th..
at 2016-06-28 00:36
superfly
at 2016-03-22 21:12
最新のコメント
ラレ子さんへ。 私も次..
by trophy1959 at 22:56
毎年ながらこの場に来ます..
by ラレ子 at 21:53
修理代をwaonで払えば..
by trophy1959 at 21:37
AEONの原因がわかりま..
by とんなつぷ at 12:19
ヒロさんへ。 こちらこ..
by trophy1959 at 20:51
手厚くありがとうございま..
by ヒロ at 15:10
時間ギリギリになってしま..
by trophy1959 at 22:13
お二人さん、来てくれてあ..
by triumph1967tr6 at 23:24
トラ吉さんへ。 毎度毎..
by trophy1959 at 19:23
久しぶりにお会いできてう..
by トラ吉 at 16:56
ブログジャンル
自転車・バイク
画像一覧