get back wet back
そんなこんなでお正月気分とはまったくもってかけはなれた日々変わらぬ日常を過ごしてたのですが、世間様もようやく普段の生活へと戻ったようですね。

そういえば昨年末、そうあれは世の中がクリスマスにうかれる時節の出来事でした。たくさんの買い物客で賑わう銀座のメインストリートをかき分け、ぼくも行きつけのブチックでショッピングなどと洒落込みました。銀座の帰りはいつもタクシーが当たり前ですが今宵は電車に乗りたい気分。東銀座までテクテク歩き都営浅草線に乗り込む。乗り込んだ視線の先には小柄な外国の女の子が。こんなローカルなラインにもパツキンが!っとちょっと驚いたがスカイツリーもあるし何となく納得して、ドアに寄りかかり小説を取り出す。本を読むとそれに集中してしまい乗り過ごす事もしばしばあるので駅に着く度に現在位置を把握する様に心がけているのですが、ふと顔を上げると先ほどの金髪少女が何だかキョロキョロと非常にアヤシイ挙動をしているのに気付く。こうなると小説どころではありません。何となく気になってチラチラと観察をしていると、駅に着く度に必死に駅名を確認しているようで、しまいにはうっすらと目に涙をためているのか真っ赤に充血しているではありませんか!どうするオレ?まわりの乗客は見てみぬふりをしているような気が…。そして次は僕が降りる駅。しかしこのまま降りてしまってはどうにも気分がよろしくないですね。目があった瞬間に勇気を出して一歩前に進み話しかけてみた!『ハ、ハウマッチ?』っと危なくいつもの習慣が出そうになったが今日の俺はジェントルメン。優しく微笑み『メーアイヘルプユー?』と話しかけると、ペラペラペラペラーと怒濤の様にしゃべりかけられたのだが…どうして欧米人は相手が英語をあまり理解出来ないのに勝手にたくさんしゃべってくるのだろうか?もっと解りやすく話してくれるとかいう心遣いはないのだろうか?と毎度毎度思う疑問をここでも感じながら、聞き取れた単語をだけを整理してみるとどうやら成田空港に行きたいらしい。とりあえずこの電車は押上までいき、降りた所で駅員さんを捕まえ成田空港に行くのに一番速い電車と行き方を教えてもらい、それを説明するのも僕の英語力では難しいのでとりあえず途中まで案内しようと心に決め『フォローミー』と語りかけ電車に乗り込む。道中カタコトの英語でいろいろ話をするとテキサスからやってきて、これからフィアンセを成田空港まで迎えにいくとの事。なんとなくがっかりしてしまいましたが、共通キーワードはテキサス。『Do you know Long Tall Texans?』と有名なバンドの名を挙げるが首を横に振る。そうか…そういえば奴らはフロムUKだった…。じゃあダルビッシュ!テキサスレンジャースは知ってるかと聞くと、大ファンだそうでママが球場で働いているとの事。ダルビッシュは??ときくとどうにもこうにもダルビッシュの発音が悪いらしく何回言っても???。しまいには『Do you know Yu?』とますます訳わからない方向へ…。変な英語をしゃべる日本人と小柄な金髪少女の組み合わせに周りの乗客からの視線も痛かったのでスマホを駆使して筆談等も試みたり…。
Do you know Texas Rangers? My mom works there
What do you think about Japan ?
I like it. I am always lost though. I practice judo in Tokyo at the kodokan. I don't like the navy base though
You feel uneasy?
I'm just nervous. I don't know how to get back and I don't want to be late
Where you go back?
Yokosuka Naval Base. All military have a 0100 curfew
そんな訳で小柄な少女だと思っていた金髪の女の子は立派な軍人さんでした。しかも横須賀を基地とする原子力空母のクルーだそうで…。そしてこれから迎えにいくフィアンセは何と海兵隊!写真をみせてもらったらムキムキもムキムキ。恐ろしかー。とにかくここで軍人さんと知り合えたのも何かの縁。我が国固有の領土に不法侵入してくる輩がいるので例の島にあんたのフィアンセの部隊を上陸させ、珊瑚をかっさらう船団をあんたの空母で蹴散らしてくれとお願いをする。ま、とにもかくも、横須賀までの帰り方が解らないし夜中の1時までに戻らないと軍の規律上、非常にまずいらしい。目に涙を浮かべ言葉通じぬ東洋の島国でひとり迷い子になった女の子は実は立派な戦士だったとは…じゃあここから先は自力で何とかしなさい。戦場では誰も助けてくれないのですよと諭してあげたかったのですがここは乗りかかった船。結局終点の成田空港第1ターミナルまで行き、英語の達者な駅員さんの力を借り横須賀までの帰る方法を彼女に教え僕は1人帰る事に。別れ際に『彼には会っていかないの?』と言われたが宇宙まで吹っ飛ばされそうなので、『お前に戦争は似合わん。木馬を降りろよ。』と語りかけ、きょとんとした顔の彼女に背を向けたのでした。


そんな武勇伝を仲間内にひとしきり吹聴するのだが誰も興味を示すことなく話は何となく2014年走り納めへと発展。

クリスマスも明け年内最後の日曜日にタオル1本もって箱根までひとっ走りすることになりました。
a0255081_18383752.jpg
数日前に名古屋の方ではたいそうな雪になっていましたが、ワインディングを走りにいく訳ではないのでのんびりと出発。
a0255081_20390480.jpg
エノンのBMWに妻ポンの6Tサンダーバードが我が家に到着。こうしてならぶとずいぶんと車格に差があるものです。
奇しくも今日は3人ともSHOEIにて頭皮を固め、イラクさん待つ秋葉原へと出発。
a0255081_20465482.jpg
バイクに乗るイラクさんには久しぶりです。相変わらずニコニコの笑顔でいつも楽しそうにバイクに乗っている姿はステキであります。
これより4台でNOTさんとの合流地点芝浦近辺へと。

a0255081_20565300.jpg
トラに乗るNOTさんには久しぶりです。最近はベスパに乗っている姿しか見ていなかったので…ちょっぴり心配してました。
以上僕を含め計5台で箱根の湯を目指して出発です。

ルートはいつも通りといっても僕以外は誰も知らないのでゆったりとしたペースで都内を抜ける。
そして新道戸塚PAで休憩。
a0255081_21033080.jpg

a0255081_21031562.jpg
a0255081_21040352.jpg
a0255081_21042059.jpg
a0255081_21034759.jpg
都内を抜けるまで日が隠れていた為かずいぶんと寒かったですがここへ来て太陽もシッカリと顔を出してくれてすこしだけあったかくなってきました。

相変わらずのルートで海沿いに出れば富士をキレイに臨む事が出来ました。
西湘バイパスではまさかの車線規制がありましたが適当に躱し、料金所をこえてから西湘PAまではずいぶんとぶん回してしまった。
a0255081_21045921.jpg
a0255081_21051600.jpg
a0255081_21053241.jpg
a0255081_21054842.jpg
a0255081_21062307.jpg
小休止を挟み、ここからはあと僅か箱根口で降り三枚橋を左折し旧道をズラズラと登っていけば箱根の湯に到着です。


a0255081_21071102.jpg
a0255081_21072840.jpg
a0255081_21074454.jpg
さすがに寒さもマックス。早く温泉に浸かりたいです!実は箱根口で降りずになぜか小田原厚木道路に乗ってしまい気がついたら関東学院大学のキャンパスに紛れ込んでしまったイラクさんをずっと待っていたのは秘密です。

何はともあれ年内最後の走り納めで温泉とは贅沢な話です。
a0255081_21080056.jpg
内風呂、露天風呂、打たせ湯、ジャグジー、休憩所、バイク専用駐車スペースといたれりつくれりの箱根の湯。
のんびりと1年の疲れを癒す事が出来ました。






long tall texans
a0255081_21495079.jpg

[PR]
by trophy1959 | 2015-01-07 21:50 | music | Comments(0)

現実逃避
by とろきち
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
検索
最新の記事
love your money
at 2017-02-24 21:28
むこうぶち
at 2016-12-10 23:15
日曜日よりの使者
at 2016-11-21 23:54
rama lama ding..
at 2016-11-18 23:01
ball and chain
at 2016-08-09 23:11
come on and ride
at 2016-07-27 21:33
fall in love
at 2016-07-10 01:32
something new
at 2016-07-06 22:15
banned from th..
at 2016-06-28 00:36
superfly
at 2016-03-22 21:12
最新のコメント
ラレ子さんへ。 私も次..
by trophy1959 at 22:56
毎年ながらこの場に来ます..
by ラレ子 at 21:53
修理代をwaonで払えば..
by trophy1959 at 21:37
AEONの原因がわかりま..
by とんなつぷ at 12:19
ヒロさんへ。 こちらこ..
by trophy1959 at 20:51
手厚くありがとうございま..
by ヒロ at 15:10
時間ギリギリになってしま..
by trophy1959 at 22:13
お二人さん、来てくれてあ..
by triumph1967tr6 at 23:24
トラ吉さんへ。 毎度毎..
by trophy1959 at 19:23
久しぶりにお会いできてう..
by トラ吉 at 16:56
ブログジャンル
自転車・バイク
画像一覧