tonight, i celebrate my love
ガソリンタンクのコックが固くて開閉するのにペンチが必要です。
毎回毎回開け閉めする度にペンチでゴリゴリするなんて面倒で堪りません。
真鍮製のカッコいいレバーですが、結局使っているうちにガソリンは漏れるは固くなるはといいことないので、板っぺらのレバーのタイプに交換しようと思ったらタンクを保持するステーと干渉してしまいタンクを外さないと交換出来ない事に気づく。あっ56年の500ccのお話です。
でついでにクラッッチあたりも見てみようかとちゃきちゃき分解してたら止まらなくなってしまった。マグネトーも無いのでもう降ろしてしまえっとオールアロイエンジンの分解整備に着手してみる事に。
a0255081_20372871.jpg

ヘッドやエキパイの付け根もだいぶ吹けているようなのでちょうどいい機会でもあろう。
a0255081_204930100.jpg

見慣れぬ形のタペットガイドブロックですがこれはどうも前の年式のタイプが付いているようです。
a0255081_20512833.jpg

ふむ…。
a0255081_20534097.jpg

ピストンはスタンダードサイズ。シリンダー内壁はツルピカですが傷はなくあわよくばホーニングのみ、順当にいっても1サイズオーバーでいけそうで、この時点で当たり!を確信する。
すべては精密な計測次第だけど。
a0255081_20574515.jpg

1箇所のみやたらボコボコに打たれてます。ステムとガイドのガタもあるのでヘッドはあけて大正解。
a0255081_2105976.jpg

ずいぶんと汚い。これをキレイに洗浄するのかとおもうとプヒーっとなります。
a0255081_2125618.jpg

すげー頑張ってようやくアロイヘッドの輝きを取り戻したよ。
a0255081_2162595.jpg

で、お次ぎは奥に写ってるシリンダーもキレイにしなくてはなりませぬ…。
気が重すぎ。
a0255081_2182387.jpg

すげー頑張ってようやくアロイシリンダーの輝きを取り戻したよ。

ってな感じで粛々とO/Hを進めていきます。
昨年も同じ時期に650ccをO/Hしてるので、やや手順その他にも慣れ少しずつ成長している自分に乾杯。
が、鬼門のタペットガイドブロック。できればそのままそっとしておきたい部分アロイシリンダーでは。が、タペットが入るツメの部分が大分減ってしまっているので否が応でも交換しなくてはなりません。脱着時にシリンダーが割れる恐れがあるというこの作業。ああ恐ろしや…。
ベース面に負担がかからぬようしっかりとあて木をしバッコーンと叩きだす。
a0255081_211273.jpg

ゆるくも固くもなく良い手応えで抜けていったので良かったよ。後でガイドブロックの外径とシリンダー側の内径を計測したらほぼほぼハメシロがゼロ/ゼロだったのでアルミにアルミと考えたら良いのでしょうたぶん。
a0255081_2130532.jpg

もう2度と使う事がないと思っていたノーマンハイド製の専用お手製エンジン台。この度は補強を施しての再登板となりました。
ビックエンドも良好でほんの少しガタを感じる程度ではあるがここまできたら腰下もばらす!
カムシャフトブッシュもインもアウトも比較的良好ではあるが、僅かにガタとエクゾースト側のカムシャフトがスラスト方向に動きすぎるので直さないといけないな。
a0255081_21423461.jpg

クランクは高年式の一体式が…状態によってどうするか考えればいいか。

この後はベアリングを外して、クランク/ケースの洗浄と…こびり付いた液体ガスケットのビラビラを見る度にやる気が出ません。5万人に1人というビラビラなら頑張れるんだけどね。

洗浄が終われば各部計測とまだまだ先長し。




そんなエンジンいじりなんてつまらない話はここまでで、先日はとってもステキな結婚式、披露宴、2次3次会へと列席させていただきました。
天もこの日を祝福するかのように大きく澄みわたった青空がどこまでも広がるそのもとで、歴史に彩られた由緒ある式場にて厳かに執り行われ、そして続く宴は終始笑いが絶えずと本当に素晴らしい結婚式、披露宴でした。
a0255081_19543251.png

いままで数多くの結婚披露宴に列席していますが、なんかこんなにホクホクとしたあたたかい披露宴はなかったです。もちろん普段身近にいる仲間達が多く列席していた事もあると思いますがが、何だかとにかくほんとうにしみじみとジーンとしました。
奈良さん、さ◯ちゃん末永くお幸せに!!
a0255081_22244258.jpg

そして2次会ではこの男!ドスケベさんのすばらしい活躍によるフィーバータイム。
用意周到の下準備もさることながら当日の見事な采配ぶりに、一家に一台ドスケベ中学生の時代の到来を感じました。たのしいひと時をありがとう!
a0255081_2042054.png





reabo bryson & roberta flack
a0255081_22392210.jpg

CD返してね。
[PR]
by trophy1959 | 2016-01-29 22:43 | music | Comments(0)

現実逃避
by とろきち
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
検索
最新の記事
love your money
at 2017-02-24 21:28
むこうぶち
at 2016-12-10 23:15
日曜日よりの使者
at 2016-11-21 23:54
rama lama ding..
at 2016-11-18 23:01
ball and chain
at 2016-08-09 23:11
come on and ride
at 2016-07-27 21:33
fall in love
at 2016-07-10 01:32
something new
at 2016-07-06 22:15
banned from th..
at 2016-06-28 00:36
superfly
at 2016-03-22 21:12
最新のコメント
ラレ子さんへ。 私も次..
by trophy1959 at 22:56
毎年ながらこの場に来ます..
by ラレ子 at 21:53
修理代をwaonで払えば..
by trophy1959 at 21:37
AEONの原因がわかりま..
by とんなつぷ at 12:19
ヒロさんへ。 こちらこ..
by trophy1959 at 20:51
手厚くありがとうございま..
by ヒロ at 15:10
時間ギリギリになってしま..
by trophy1959 at 22:13
お二人さん、来てくれてあ..
by triumph1967tr6 at 23:24
トラ吉さんへ。 毎度毎..
by trophy1959 at 19:23
久しぶりにお会いできてう..
by トラ吉 at 16:56
ブログジャンル
自転車・バイク
画像一覧