<   2013年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧
裏切りのスワスチカ
トリニティスクール恒例の秋の秋刀魚パーティ。
a0255081_2075675.jpg

その席上で!さらに翌日にも!この度のタイトルからもお判りになることと思いますが…。
a0255081_2085977.jpg

今回ばっかりは普段かぶっている『温厚な人柄ですね』という偽りの仮面をかなぐり捨てて。
a0255081_2093454.jpg

実はナイフのように尖っている僕の本性で3人の男を抉りたいと思うのであります。
a0255081_20124773.jpg


あるイベントを翌日に控えたこの日。
みんなでわいわいと秋刀魚にかじりついていると、当然明日のイベントどうするのって話にもなりますよね。
その話になるとなぜか急に目をそらし『秋刀魚うめー!』と叫びだす二人。
そもそもJ氏は以前より。
『おれは行くよ。いまちょっとトラがアレだからノー○ンになっちゃうけど会いたい人もたくさんいるし道志道でテクテク行こうと思ってるよ!』
なんて言っていたくせに。
『じ、実は…プ、プロレスのチケットが…お、奥さんがどうしても覆面をかぶってプレイしたいっていってるし…おれは山中湖に行きたいんだけど奥さんと覆面デスマッチを…。』
などと、言い放つ始末!
続いてN氏も以前より。
『去年はトラをO/H中でB○Aで行って何となく肩身が狭かったから、今年はリベンジじゃないけどトラで行きたいんですよ!』
なんて言っていたくせに。
『じ、実は…こないだ買ったべ、ベスパが…ど、どうも少し不具合があって整備を頼んでいるエノーンも…膝に不具合があって…トラも乗るとベアリングが減るし…。』
もはやしどろもどろ!

裏切りの二人を尻目にグッさんを見ると…。
『行こうよ!テーラー!!』
と力強いお言葉が!
おお友よ!
でも奥さんポイントは大丈夫なのか?
『大丈夫!もう許可は取ってあるから!』
任せろとばかりに胸を叩くグッさんと翌日の出発時間と待ち合わせ場所を決めるのです。

明日は高速等を使って直接山中湖へ向かっても、ただのつまらないルートになってしまうので箱根を超えて御殿場を抜け山中湖へ向かう事にした。

では明日!っという別れ際グッさんが。
『明日の出発時間なんだけどさぁ、もうちょっと遅くても大丈夫かな?実はちょっと子供のさぁ…』
おいおい大丈夫なの??
『大丈夫!大丈夫!テーラーまかしといてよ!』


そんなこんなで親友2人の裏切りにも負けず、ホントの親友グッさんと第3京浜保土ヶ谷PAを10時に出発する事に決まり、8時40分に家を出る。
a0255081_20571471.jpg

久しぶりの59年、一昨日オイル交換もしっかり済ましたのであります。

3連休中日のガランとした都内を快適に走っていると…。

なにやらポケットの中のケータイが激しく震えております。
この時間にこの鳴り方、もう見なくても解りますね。
間違えなく3人目の裏切りが出たに違いありません!

路肩に止めケータイを取り出すとやはり電話の主はグッさん。
折り返すと…。
『テーラーゴメン!お、奥さんが…ね、熱を出し…。』

フッ…俺も熱が出てきたよ。

ああ…この時のドスケベさんの気持ちが僕にも十分解ります。

しかしそれでも僕はある男との約束を果たす為に、たとえ皆に裏切られ独りぼっちになろうと前に進まなければならないのです!

結局一人旅となってしまったので、第3京浜はパスして横浜まで2国、新道にのり海沿いから西湘バイパスそして箱根新道でテッペンまで登り芦ノ湖スカイラインまで一気に走りきりようやく休憩を取る。

遊覧飛行をするヘリコプターが眼前を旋回し、コレは写真を撮らねばと思いデジカメを取り出すと…
a0255081_21202775.jpg

貴様まで裏切るのか!!
a0255081_21184769.jpg

しかたないので携帯で写真を撮るが、何の為に重い思いをしてカメラを持ってきたのか…。

その後、箱根スカイラインから138号線で御殿場に抜けます。
a0255081_21344390.jpg


御殿場にGE○があったので中に入り¥598で聞いた事の無いメーカーのSDカードを購入す。

そこから先は気の狂ったような渋滞に嵌り、と中で一緒になったトラ(しかも3年くらい前に伊豆スカイラインの亀石でちょっと話した事のある方でなんたる偶然にびっくり)ととともに世界遺産の効果を思い知るのでした。

そんな裏切りや渋滞にも負けず。ようやく到着しました『トライアンフライオット3rd』
a0255081_21355088.jpg

富士山はやっぱり美しいですね。
a0255081_21365586.jpg

真面目にバイトしているTON-UP★RODDERさんを発見。
a0255081_21393838.jpg

決して裏切る事の無い僕のトロフィー。

そして会場には。
a0255081_21412747.jpg

岡山軍団の長兄、男鹿ちゃんを発見!
えー、64ボンネが壊れ、トライトンが壊れ、今回は黒王号に跨がり岡山より。

次兄は現在1stボンネをO/H中のため残念ながら来られませんでした。

そして。
a0255081_21484138.jpg

末弟の和田さん。アサバ1stボンネの正統後継者ですね。

西伊豆ツーリング楽しみにしていたのですが、今年は岡山軍団全員…。

ここでも裏切られた…。


さらにジャギを発見。(←スミマセン…話の流れですので…)
a0255081_21524674.jpg

ビックオッパイダイスキーさんです。


そんなこんなでうろうろしていたら、渋滞に嵌り6時間かかって到着したという。
a0255081_21565456.jpg

トモナリ君率いるアトラクション軍団がようやく出店準備が整ったところで、最高に履き心地の良いブーツソックスを購入いたしました。会場特別価格ありがとうございました!!


10月も半ばの山中湖ですが暑いです。
a0255081_2244166.jpg

少々グッタリしていると、メールが…。

グッさんですね。
『会場にいるの?』
そりゃーいますよ!
『今高速降りたところ』
おー!まさかのグッさん!

きっとサンダーバードを飛ばしてきてくれたのですね!!

熱い男の友情を感じます!

そしてついにグッさん登場!
a0255081_22103357.jpg

車で!

それでも男同士の約束をきっちり守るグッさん。
a0255081_22132777.jpg

ありがとうございます!

ケンシン君、君のパパは最高だよ!

ことしもたくさんのトライアンフが集まったイベントも終焉に近づき、せっかく山中湖まできたグッさん親子はもう少し遊んで行くということなので、ケンシン君にバイバイをして。
a0255081_22184794.jpg

道志道から橋本に抜けるつもりが間違って。
a0255081_2223287.jpg

厚木方面に行ってしまい、泥沼のように渋滞している246を給油で止まったのみで、山中湖から自宅まで3時間半かけて下道でかえってきたのでした…。

U原君覚えているかな??ピンクゲットしてきたよ!!


a0255081_22282191.jpg

著者 さいとうたかお
リイド社

裏切り者は許さないデュークトウゴウのような鋼の肉体と強靭な精神力とM16があれば僕も…
[PR]
by trophy1959 | 2013-10-15 02:08 | book | Comments(12)
when the punks go marching in
お世話になった『ヒルズサンピア山形』を9時に出発し、ガソリンの乏しいUSタンク組がまず給油です。

国道13号線に出た所で待っていると…。

なんだかなかなかGSから出てきません。

気になって見に行くと。
a0255081_2215180.jpg

U原号スポーク折れる…こないだも折れたっていっていたような気が。

それでもちゃちゃっと応急処置を施し、喜多方ラーメン目指して再出発。

実は…。

去年は山形勢の先導で喜多方まで抜けたのですが、今年はよもやのお見送りなし!!

ケンタロー君が地元消防団の演習のためどうしても無理っということを芋煮の席で打ち明けられ…僕も喜多方からの帰りルートしか考えていなかったので困ったもんですがこうなった以上は仕方が無いので、おぼろげな記憶を頼りに皆を先導するのです。

ややショートカットしてしまうも米沢まで抜け、会津街道(R121)に入り順調に歩を進める。

快調にワインディングを楽しみ道の駅『田沢』で休憩を取ります。
a0255081_22282281.jpg

みごとな天気に気分も最高潮!
a0255081_22291125.jpg

ドスケベさんのポーズに冷笑を浮かべる2人。
a0255081_22302536.jpg

かわいらしいポーズでこんにちは。
a0255081_22311475.jpg

このままの天気が東京まで保つと良いのですが。
a0255081_22325341.jpg

そんな記念撮影をしているうちに車組も到着です。
a0255081_22343454.jpg

暖かいのでついまったりとしてしまいました。
a0255081_22361917.jpg

週明けのサーキット走行会に思いを馳せるキム兄。
a0255081_2237565.jpg

どアップでユーヤ君、西伊豆泊まりでないのは残念っ!
a0255081_22391139.jpg

やっぱりトラに乗りたくてしょうがないですオーノ君とあーオイル交換するのにキャリアはずさなくてはいけず面倒くさがるまるいさん。
a0255081_22414089.jpg

来年はLOC参戦か!!はやく怪我がなおるとよいですね!コメットさん。


ここからは喜多方まで本当に快走ルートを楽しみます。

登りきった後はジェットコースターのように下って行きます!

車も少なく思う存分トラを楽しんでいると…ミラー越しにがんばっているXSの姿が!

こんなに遠出をしたのは実は初めてのようですが、思っていた以上にツーリングを楽しんでくれていてとっても嬉しい限りです。
来年はぜひドミで来てほしいものであります。

そして喜多方ラーメンを食するため、喜多方の市街方面へと右折。
a0255081_22442519.jpg

ちょと早すぎましたが。
a0255081_22531291.jpg

10分程店先で待ち、開店と同時に飛び込むのでした。
a0255081_22551162.jpg

今年は老麺会の『福島屋』。
a0255081_22581393.jpg

正統な喜多方ラーメンを楽しむドスケベさんとおばちゃんの左にある電話、飾りかと思ったいたら鳴ってびっくり。


お腹も満たされたので再び国道121号(米沢街道)にもどり、会津若松を経て那須高原は千本松牧場を目指します。

この間は観光名所の猪苗代や大内宿も近くにある為か比較的交通量が多く、ちょっと残念でありますので来年は少し考えた方が良いのかもと思いながら、XSの給油をはさみ会津田島を過ぎたところで小休止。
a0255081_23163096.jpg

a0255081_23185052.jpg

a0255081_23193183.jpg

さ、那須高原千本松牧場まであと一息ですね。

眼前に分厚い雲がせり出してきましたが、何とか保ってくれと祈りながら千本松牧場に到着。

もうここまで来ると楽しかったこの芋煮会も終焉に近づき、事故やトラブルなどなく先導役の大役を無事果たした安堵感とともに、もう終わってしまうのか!と寂しい気持ちが入り混じり、あれほどシートに積んだ荷物を下ろさないと心に誓ったはずなのに、ついにおもむろにここで降ろすのであります。

ああ、そういえば去年はここでパンクのために荷物を下ろしたんだったな。
a0255081_23262372.jpg

なにやらみんな集まっているのが気になりますが、けっして大した事ではありませんので。
緩んだりしてガタガタだっただけです。

その後おみやげを買いにめいめい売店にむかい、去年レジにいたカワイイ子に一目惚れしたオーノ君がもし今年もいたら結婚を申し込みます!と肩を怒らせて突入!

撃沈…轟沈…しょんぼりするオーノ君を慰めていたら悲しみが空に到達したのかぽつり雨が降ってきてしまいました。

カッパを再び着込み、4号線経由で矢板ICから東北道、そして佐野SAで休憩となります。

矢板手前でUS組が給油している間、ふと僕の車体を見るとサイレンサーのステーを止めているタンデムステップが下を向いているのに気づく。
とりあえず手でグイッとステップを回したらグッとしまったのでそのまま東北道に乗るのだが、やっぱり気になったしまうのであんまりスピードを出さずのんびりとクルージングして行く事にした。
手で合図をすると、ユーヤ君、まるいさん、ドスケベさんがビャーっと一気に行ってしまいました。

ノンビリ組は僕とU原君。

しばらく2台で走っていたのですが、鹿沼を過ぎたあたりでミラーを見たらU原号の姿が見えません…。

ノンビリとはいっても何台か車も追い越してきたので、何かのタイミングで車間が空いてしまったのだろうか?

ちょっとアクセルを緩めU原君が追いつくのを待ってみる。

しばらく走ってもまったく追いついてきませんね。

コレはきっと何かあったな!

そういえば…。
a0255081_23501360.jpg

那須手前で小休止した時にチェーンガードのネジがすっ飛んでしまったおかげで、チェーンガードがタイヤのサイドを擦ってるんですよっとニコニコしながら言っていたのを思い出す…。

とにかく何事も無かった事を祈りながら、アクセルを捻り佐野SAに飛び込むと!
a0255081_2359165.jpg

すでにU原君から連絡が入っていたらしく、開口一番ドスケベさんが。

『U原君、リアがバーストだってさ!ま、そうとう話盛ってると思うけどただのパンクなんじゃねえかと俺は思ってんだけどさ。』

とにかく怪我の無い事に安心をし今後の方策を訪ねると。

幸運にも宇都宮ICのすぐ手前でバースト?パンク?したらしくそのまま高速を出て、なんと宇都宮に在住の神主さんがタイヤとチューブを抱えてレスキューに向かっているとの事。

ダンヒルさんありがとうございます!

後をダンヒルさんとドスケベさんに託し、残った3台で最後のひとっ走り。
a0255081_0115233.jpg

車組とはここでお別れとなり、トラ組も浦和より自然解散の流れと。

1830我帰宅す。

皆様より無事の帰宅連絡を頂戴しホットひと安心。

昨年に引き続きことしもパンクに泣かされるツーリングとなってしまいましたが、皆様のおかげで楽しい芋煮会を催す事が出来、改めて御礼申し上げます。


そして気になるU原君、ドスケベさん、ダンヒルさんのその後は…。

ドスケベさんが現場に到着した時にはすでに修理は終わっていたそうで。

しかし今度はドスケベ号再びの片肺…。

何とか修復し、ダンヒルさんの案内で美味しい餃子とラーメンを食べたそうな。

そしてさらに今度はよもやのU原号、ドスケベ号ともにテールランプ/ストップランプが切れてしまうというおまけ付き。

真っ暗闇の東北道をウインカーを点滅させながら何とか帰ってきたそうです…。

お疲れさまでした!





abrassive wheels
a0255081_0265221.jpg

パンクが町にやって来る。
[PR]
by trophy1959 | 2013-10-12 02:08 | music | Comments(6)
華麗なる休暇
美味しかった芋煮会も幕を閉じ、宿へと戻り旅路の疲れを温泉で癒します。

レースの疲れがまだ抜けきっていないU原君は、温泉に入る間もなく泥人形のように眠ってしまいましたが…。

河原で一度お別れをしたケンタロー君も差し入れをもって宿に来てくれました。

再びわいわいと宴会に突入するもU原君はぐっすりです。

21時に近づき、ケンタロー君の奥様が愛しのダーリンを迎えに…。

姉さん女房の尻に敷かれまくっているケンタロー君は何故か奥様に敬語をつかうのであります。

そしてお別れの時、な、なんとキム兄が恐れ多くも奥様を抱きしめるという破廉恥極まりない行動に出たのです!

も、申し訳ございません…。

一同土下座にて二人をお見送りしたのでありました。



まるいさんの予想外の大イビキに苦労したものの、眠りに落ちてからはぐっすりと深い睡眠をむさぼる事が出来、朝5時半にぱっちり起床。
a0255081_20374198.jpg

昨日とは打って変わった素晴らしい朝にバンザイです。
a0255081_21415810.jpg

日常から解放され、山形で芋煮パーティーを楽しみ、そしてこれから東京まで気の合った仲間達と絶好のツーリング日和のなか、思う存分トラを走らせる事が出来るなんて、ああ…なんて贅沢で華麗な休暇なんでしょうか!


朝食を終えると、トライアルの東北大会最終戦に出場の為、赤間さんが一足先に出発です。
a0255081_20435890.jpg

黄色いゼッケンは国内A級の印です
a0255081_20454883.jpg

東北大会は年8戦で年間の総合順位2位までが国際B級へとステップアップ出来るそうです。
a0255081_20474117.jpg

ゼッケンナンバーは前年の総合順位だそうで、今年はいよいよ一桁突入を目指して最後の戦いです。
お怪我の無いようがんばって下さい!

ご健闘を祈りバンザイでお見送りをするはずでしたが、結構照れ屋な赤間さんにそれだけは勘弁してよってことで、手を振ってのお別れとなりました。


われわれもそろそろ出発の準備を整えます。
a0255081_2054096.jpg

ウエットサンプでも結構減るのですね。
a0255081_20554141.jpg

『実はオレ達もけっこう減っています。』…種??


さ、気を取り直して。
a0255081_20565199.jpg

カメラ担当オーノ君、おじさん達の旅路に付き合ってくれてありがとう!
早くバイクが完調になるといいね!


a0255081_2102729.jpg

協力なストッピングパワーを手に入れたまるいさん。
a0255081_2121220.jpg

CRキャブやオイルクーラーに見る度に豪華になっていきますね!


a0255081_214868.jpg

西伊豆堂ヶ島公園のユーヤ君…ではなく朝もやが海のように見えますが山形ですここは。
いまではこのタンクもすっかり馴染み、今年はなにも心配する事無くツーリングを楽しめそうだね!
もう花王は必要ないかな?

a0255081_2163422.jpg

『このトラ、今まで聞いた事もないような音がするんですよ!しかも走る度に音の種類が増えていくんですよ!』U原君…そんなにニコニコしながら言われても…。


a0255081_2112914.jpg

『サイコー!やっぱ俺のXSサイコー!』ドスケベさん、それは解ったからはやくドミネータ組もうよ!

a0255081_21182578.jpg

ポンコツ3人組。駐車禁止でなく放送禁止!?
やむを得ない事情でオートバイに乗れないコメットさんにオーノ君、それでも芋煮会に来て下さいましてホントに嬉しかったです!!
キム兄も運転お疲れさま??


a0255081_21141749.jpg

やっぱりツーリングは最高ですね!

a0255081_2224585.jpg

みんなの笑顔も最高です!

そして恒例の記念撮影。
a0255081_2150744.jpg

ここから上山〜米沢〜喜多方(昼食)〜会津若松〜那須といったルートで東京に向かいます。

行き道はトライアンフにはやや苦手な高速がメインでしたが、ここからはトラにはピッタリの最高の道のりです!
思う存分走りましょう!!

つづく。



koizumix production
a0255081_220137.jpg

『あまちゃん』で大好評だったらしいキョンキョン。(見ていません…。)
スクーターズの名曲『東京ディスコナイト』をこのアルバムでカバー。キョンキョンとスクーターズのミスマッチ感に興味を持ち買いましたが、参加ミュージシャンを見て納得。
[PR]
by trophy1959 | 2013-10-10 02:08 | music | Comments(0)
蛇行する川のほとり
道の駅『七ヶ宿』まで心地よいワインディングを堪能しながら走って行く我ら一同。

時折雨粒が落ちてくるものの、道路は乾いています。

どうやら雨雲の最前線をようやく追い抜いたようです。

そして予定より30分ほど遅れで到着。

感動のケンタロー君とドスケベさんの対面は如何に!


…なんだか写真もないし記憶も無いぞ!?

すっかり紹介するのも忘れ、トイレに駆け込んだのでした…。


とにかく七ヶ宿でジャンレノさんとケンタロー君と無事に合流を果たす。
a0255081_1944437.jpg


絶好調のトロフィー。
a0255081_19412840.jpg


おそろしく高価な前後のブレーキに自作リアキャリアのまるいさんの750。
a0255081_19455183.jpg

珍しく新緑の福島に来ないなって思っていたら、山形の為にこんなプロジェクトを進行していたようです。

盟友ユーヤ君とともに。
a0255081_1950640.jpg

去年はガソリンタンクにトラブルが…今年は!?もう心配なさそうですね!

しばし休憩。
a0255081_19533957.jpg

ふたたびぽつりぽつりと雨音が聞こえてきたので、ケンタロー君の先鋒そしてジャンレノさんの殿にはさまれ宿へと向かう。

愛車65年ボニーを駆るケンタロー君。
久しぶりに同世代の仲間たちと走れる喜びが全身にみなぎりオーラさえ発しています。
しかし、走り出して間もなく。
ケンタロー君に新たな称号が!

その名も…。


『ぽろり軍曹』!


シートにくくり付けていたバックがぽろり僕の前に落ちてきた。
あわてて止まる僕たちですが、まったく気がつかずコーナーに消えて行くケンタロー君…。

ちょっと張り切り過ぎだよ…。


そんな出来事もありましたが、最高の山形路を堪能しながら宿を目指す。
a0255081_20121714.jpg

国道13号に出るまでの道のりは信号もほとんどなく、ゆるやかな起伏とコーナーが続きトラで走るにはまったくぴったりです。


昨年に引き続き『ヒルズサンピア山形』に。
a0255081_20204159.jpg

雨の当たらない場所にオートバイを置かして下さり、とてもすてきな宿であります。
a0255081_20221658.jpg

ぽろりケンタロー君の愛機はいつ見てもきれいで、ひとしおの愛情を感じますね。

そしてここからがこのツーリングのハイライト。

そう芋煮会の始まりです。


そそくさと車に乗り換え馬見ヶ崎河川敷まで。
a0255081_20322422.jpg

川のほとりでは今にも泣き出しそうな空にも関わらずたくさんのグループがすでに芋煮を楽しんでいます!


われわれも負けじとさっそく芋煮に飛びつきます!
a0255081_20343643.jpg

Wトーカイリンさんやスガイさんが万全に準備を整えて待っていてくださいました。
a0255081_21392086.jpg

雨に打たれ続け冷えたからだと、日々の生活で荒んだこころに暖かい芋煮がすみずみまで行き渡り、しみじみと皆様のすばらしいおもてなしに感謝するのであります。

a0255081_21402793.jpg

愛しのケンタロー君にようやく会え、なんとビールを3本も飲んでしまったドスケベさん。

a0255081_2142232.jpg

すっかり出来上がったコメットさんにキム兄。

a0255081_21553995.jpg

明日にトライアル東北大会最終戦を控えるA級ライダー赤間さんに、完全走り屋仕様の750トラを駆るまるいさん。

a0255081_21575715.jpg

男前ユーヤ君に、いつもニコニコU原君と若手希望の星オーノ君が教え子とのコンパのお願いを…。

a0255081_2253294.jpg

山形の御大将松田さんにトーカイリンさんにジャンレノカトーさん、ありがとうございました!

a0255081_227133.jpg

こちらもトーカイリンさん、そしてスガイさん、ありがとうございました!

a0255081_2212917.jpg

ようやくツーリングに参加してくれたドスケベさん!

そして最後の締めは。
a0255081_2234760.jpg

芋煮の汁にカレーを入れうどんにして食べるのです。
これがまた絶品!

皆様、ごちそうさまでした!


そして今年の芋煮会の残骸は…。

キム兄ではなく。
a0255081_229517.jpg

ゆっくり休んで下さい。




a0255081_2210315.jpg

著者 恩田 陸
集英社文庫

高校美術部の香澄、吉野、その後輩の毬子に友人の真魚子が負う過酷な運命が、蛇行する川のほとりに建つ家を中心に繰り広げられていきます。美しくて残酷な少女たちの揺れ動く気持ちと鮮やかに展開する物語にどんどん先を読み進みたくなってしまい、最後は終わってしまうのがもったいなく感じてしまいます。
[PR]
by trophy1959 | 2013-10-09 02:08 | book | Comments(0)
片想い
2013年10月5日(土)〜6日(日) 山形路馬見ヶ崎芋煮会。

ツーリング記に先立ちましてまずは御礼から。

宿の手配からお出迎え、芋煮の場所取り、更には差し入れまで…山形のケンタロー君。
美味しい芋煮を我々の到着に合わせ全ての準備を整えて下さいました、山形の誇る御大将松田さん、Wトーカイリンさん、スガイさん、ジャンレノカトーさん。

そして東京よりご参加下さいました皆様。

皆様のおかげで素晴らしく素敵な山形路『馬見ヶ崎芋煮会』となりました。

ほんとうにありがとうございました!!



出発当日4時30分に目覚ましをセットしていたのですが、楽しみにしていた芋煮会その興奮の為か4時には目が覚めてしまった…。
前夜の祈りもむなしく、屋根に叩き付ける雨音が恨めしい。
ま、降ってしまったものは仕方ないし気分を腐らせてももったいないだけなので、おニューのカッパをいそいそと着込み梅島陸橋にむかい出発す。

けっこう激しく降ってはおりますが、これから山形まで、明日は東京までと往復700キロ以上もトラに乗れるのだと思うとうれしくてしだいにテンションも高まってきます!
a0255081_20311260.jpg

既に、まるいさんとキム兄、コメットさんにオーノくんの姿が。

そして、今年は『家庭の事情』でどうしても参加出来なかったヒラツカッチさんが朝早いのにかかわらずお見送りにきて下さいました!ありがとうございます!

出発時間ギリギリにU原君とちょっと過ぎにユーヤ君登場!

残るは…梅島陸橋のすぐそばにガレージハウスを建設中のドスケベさん…。

やっぱり…そんな事になるんじゃないかと予想していた通り。

電話すると。

『ゴメンイマオキタ。悪いんだけどさぁみんなで家まで迎えにキテヨ!』

はー!?

ふざけんな!

そして待つ事30分。

悪びれる事無く登場のドスケベ。

ま、言いたい事は山ほどあるがとにかく全員集合したので地元ドスケベさんの先導で浦和ICに向け出発です。
a0255081_20542619.jpg

今回の参加車はトラ4台、ヤマハ1台のオートバイ組にプラスして。

一ヶ月程前に指を粉砕骨折してしまったコメットさん。
トラが直前に壊れてしまったオーノ君。
『コメットさんが車の運転もままならないんで、オレもバイクに乗りたいんすけどしょうがないから車を運転して行きますよ。』とキム兄。

やむを得ない事情でバイクでの参加を断念した3人ですが、それでも芋煮会を楽しみにして下さって嬉しい限りです。

そんなオーノ君にカメラを託し、チャンスがあれば走行写真をお願いするのです。

ウインカー出しっ放しのドスケベさんに率いられ雨中行軍。
a0255081_21271967.jpg

いつの間にかドスケベ消える…。
a0255081_2128455.jpg

そして最初の休憩地点、東北道は佐野SA。
a0255081_2224821.jpg

やっぱり消えたドスケベ…。

U原君はこう語る。
『あいつ!あの男絶対やばいっすよ!片肺になっちゃったとかいって、ちょっと直すから先行っててくれって。いや直すの手伝いますよって言ったら、大丈夫だからすぐ追いつくからさ〜って言ったあと最後にニヤって笑ったんすよ!ぜってー家に帰って車に乗り換えるつもりですよ!ひょっとしたら片肺も自作自演でプラグキャップを外してたかもしんないっす!』

いつぞやのクラッチワイヤーに自ら切れ目を入れツーリング直前に切れるように工作したあの光景が思い出される…。


佐野SAでは芋煮会発起人の北関東の総帥船見さんがお見送りに。

今年はご高齢のお母上殿の健康状態により止むなく断念。そんな状況の中、我々の為にお見送りにきて下さいましてありがとうございます!


出発直前、自作自演の疑いが濃厚なドスケベさんから連絡が…。

『家帰ってさーキャブバラしてプラグ換えたらナオッタヨ!今から追いかけっから先行っててよ。』
『あれ!?自作自演で車に乗り換えるんじゃないの?』
『いやー実はさあ…俺も車でって一瞬考えたんだけどさ、ケンタロー君との友情はやっぱり裏切れないじゃん!だって俺たち親友だよ!ケンタロー君も俺のXS見たがってるに決まってるし、俺が登場したらきっと涙流して喜んじゃうよ!』

友情って…まだ1度も会った事が無いのに…大丈夫なのか?

片想いにならなければ良いのだが…。

ま、とにかくぶっ飛ばしてくるよっと豪語するドスケベさんを待たずに我々は那須高原SAを目指し出発する。

a0255081_225418.jpg

カメラマンオーノ君による走行写真!

a0255081_2215969.jpg

不覚にもドスケベさんとカッパがお揃いになってしまったユーヤ君!

a0255081_2216847.jpg

アップグレードした750のまるいさん。

a0255081_2217586.jpg

a0255081_221850100.jpg

カメラに気付き車のそばをウロチョロするU原君。

降り止まない雨のなか那須高原SAへ。
a0255081_22214033.jpg

ちょっとのんびりしていると。

猛烈な勢いで追いかけてくるドスケベさんが50キロほど手前の上河内SAに着いたとの連絡が入る。

さすがXS650!

火の玉と化したドスケベさんの友情パワーには驚きです。

では安達太良SAで合流をっと約束し、我々も出発す。



安達太良SAでは。
a0255081_22392153.jpg

ゆるキャラがお出迎え。

この後、左のキャラが子供達に叩かれ空気が抜けしぼんでしまうというハプニングもあり…。

a0255081_22493016.jpg

ロッカーキャップぽろりのU原君。

のんびりと過ごしていたら。
a0255081_2251207.jpg

ついにドスケベさんが追いつきました!

こんな男らしいドスケベさんをハジメテミタヨ!



めでたく全員そろったところで国見ICまで。
a0255081_2254153.jpg

a0255081_2254346.jpg

a0255081_2310214.jpg

a0255081_22544738.jpg

a0255081_22553558.jpg

高速道路最後のひとっ走りです。


コメットさんとキム兄。
a0255081_2363690.jpg

っつーかキム兄!
途中で気づいたんだけど…。
『コメットさんが車の運転もままならないんで、オレもバイクに乗りたいんすけどしょうがないから車を運転して行きますよ。』って言ってのにずっとコメットさんが運転してんじゃねーか!

さてはベロで山形まで来る自信が無かったな!?


長かった高速道路ともお別れし、ケンタロー君の待つ道の駅『七ヶ宿』までワインディングロードを駆け抜けて行きます。

果たしてドスケベさんの友情は実るのか!?それとも片想いに終わってしまうのか!?


つづく。



a0255081_237825.jpg

著者 東野 圭吾
文春文庫

全国多数の東野ファンの皆様スミマセン。10冊以上は東野作品を読んでいるのですが…正直どうもまったく頭に残っているものが一つもありません。なんだろう?読みやすくてそれなりに面白いとは思ったはずですが、僕には何も残らないんだな…。
解説によると、『過ぎ去った青春の日々を裏切るまいとする仲間達を描いた、傑作長編ミステリー』
とあるが…何も思い出さず。
[PR]
by trophy1959 | 2013-10-08 02:08 | book | Comments(4)
i believe in miracles
なんてこった…。

今週に入りずっと気にしていた週末の天気予報。

日が進むにつれますます高くなっていく降水確率。

おまけに台風23号まで発生したりと何だか非常にあやしい。

しかしどんなに逆らってもお天道様には構いません。

大枚はたいて新調したカッパが着れるのかと思えばそれもまた楽しくなってくるのです。

それでもひょっとしたら明日あさ目が覚めたら晴れているんじゃないか!そんな奇跡を信じて、山形芋煮会の準備を進めてみるのです。
a0255081_2159372.jpg



昨晩は十分にオイルを暖めてから。
a0255081_21513261.jpg

ミッションは先日かえたばかりなので、エンジン/プライマリーのオイルを交換。
a0255081_21523350.jpg

フォークオイルも換えます。
a0255081_21533918.jpg

これで全てのオイルを入れ替えた事に。

当然ドライブチェーンやスイングアームも注油とグリスアップを施す。

さらに今年初夏の宇宙大戦争の雨対策を今度は60年に。
a0255081_21593679.jpg

今回はサランラップ。

そして今日は持って行く荷物をざっと選定し並べてみた。
a0255081_2243753.jpg

ああ…いったい俺はどこまで行くというのだろうか?

あまりにもの心配性に我ながら呆れてしまう。

一度も取り出す事がありませんようにと祈りながら極力コンパクトにまとめる。
a0255081_2284198.jpg

そして収納。
a0255081_2294117.jpg

がんばればまとまるものです。

これで準備万端!
a0255081_22114986.jpg

眠て起きればついに待ちに待った山形芋煮会です!
a0255081_22132678.jpg

雨が降ろうと何だろうと、楽しみで楽しみで心臓の鼓動がうるさいくらいドキドキしています。

今年はどんな道中になるのでしょうか?

しかしコレだけは忘れてはいけませんね!
a0255081_22154158.jpg

それではツーリングにご参加くださる皆様、そして芋煮会の準備をしながら待っていて下さる山形の皆様。

よろしくお願い致します!

あっ!タイヤの空気圧をチェックしておかなければ!


jackson sisters
a0255081_22185594.jpg

詳しくはこちらをご覧下さい。
[PR]
by trophy1959 | 2013-10-04 18:33 | music | Comments(0)
death or glory
2013 レジェンド オブ クラシック 最終戦。

栄光をかけた男達の熱い戦いがつくばサーキットで繰りひろげられるその前日。

都内某所にて前夜祭と言う名の酔いどれバトルが繰りひろげられていたのでした。

前日はU原号の徹夜整備が恒例でありましたが…。

今回は18時過ぎには宴会に突入という信じられない事態。



a0255081_21335738.jpg

熊本よりU原君の応援に駆けつけたトラヴィス サイクルズ 栗崎さん。

a0255081_2146224.jpg

イラク田中さんにU原君はペアルックで明日のレースに臨みます。

a0255081_2148899.jpg

トラヴィス サイクルズ 田中所長にシミーズさんが、チェンジは出来るのか事前に確認したほうが良いですよとアドバイス。

a0255081_21505321.jpg

のっぽとノットさんの後ろに酔いどれの根田塾長の影が…。

a0255081_21544425.jpg

何があったか知らないが…栗崎さんにぺこぺこ頭を下げるドスケベ中学生を発見!

a0255081_21562410.jpg

酔っぱらいに絡まれ苦笑する栗崎さん…そしてこの後ひさしぶりに根田塾長による本物の千鳥足を見る事が出来ました。


延々と続く賑やかな前夜祭。


そして翌朝、U原君の応援につくばサーキットへ。

快晴の空のもと。
a0255081_19123386.jpg

朝日に照らされ輝くU原号。

栄光を掴む事は出来るのか!?

a0255081_1973143.jpg

爽やかな笑顔のR-TECH ENGINEERING の楠原代表。

a0255081_19152297.jpg

ぞくぞくとU原君のサポーターが集まってきました。

a0255081_19164896.jpg


ライダースミーティングも終わり、予選の時間も刻一刻と近づいてきます。
a0255081_19181228.jpg


いつもニコニコ笑顔のU原君も、戦う男の顔に一変。
a0255081_19205578.jpg


そんなピリッとした緊張感漂う空気の中登場したのは…。
a0255081_1923675.jpg

TON-UP★RODDERさん。

いよいよ予選が始まります…が、ドスケベ監督がまだ来ていません…。

あり得ない事に寝坊したようであります。

ドスケベ監督不在の中ダンロップコーナーに陣取り予選の開始を待っていたら。
a0255081_19311114.jpg

望遠レンズでドスケベ監督をキャッチ。

ギリギリ間に合いました!


そして予選。
a0255081_1935413.jpg

a0255081_19351964.jpg

a0255081_19353289.jpg

結果は!
a0255081_19363953.jpg

総合8位!そしてクラス3位!決勝に向け絶好のポディションを獲得しました!

U原君やったね!

a0255081_19425178.jpg

決勝までのひと時をのんびりと過ごす。
a0255081_1942376.jpg

みな期待に胸を膨らませ笑顔が絶えません。
a0255081_19441949.jpg

LEFT HAND MOTOR GARAGE のヒロさんも登場。
a0255081_19451428.jpg



そして待ちに待った決勝のスタート!

その直前に何かが!?あったらしいとの情報も耳にするが…。

とにかく無事にスターティンググリッドに並び、一瞬の静寂をエキゾーストノートが切り裂くようにして決勝のレースが始まった。
a0255081_19503656.jpg

U原君の激走を余す事無くカメラに捉えようとしたのだが…。

腕がついていかず…。
a0255081_2023172.jpg

あっという間にウイニングラン…。

ゴメンよU原君。

気になる結果は!?

3位?4位?

様々な憶測が飛び交う中…やりました!!

a0255081_20404.jpg


堂々のクラス3位!

そしてそしてなんと!

このレーサーでの自己ベストを3秒も更新し!

さらにさらにクラスベストラップを叩きだしたのであります!
a0255081_2073845.jpg

最高の笑顔での凱旋。


栄光をつかみ取ったU原君とレーサーを取り囲み。
a0255081_20154575.jpg

記念撮影。


そして祝勝会へとなだれ込むのです。
a0255081_2017048.jpg

a0255081_202064.jpg

a0255081_20172346.jpg


U原君お疲れさまでした!

そしておめでとう!!




the clash
a0255081_20214330.jpg

[PR]
by trophy1959 | 2013-10-01 02:08 | music | Comments(2)
  

現実逃避
by とろきち
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
検索
最新の記事
love your money
at 2017-02-24 21:28
むこうぶち
at 2016-12-10 23:15
日曜日よりの使者
at 2016-11-21 23:54
rama lama ding..
at 2016-11-18 23:01
ball and chain
at 2016-08-09 23:11
come on and ride
at 2016-07-27 21:33
fall in love
at 2016-07-10 01:32
something new
at 2016-07-06 22:15
banned from th..
at 2016-06-28 00:36
superfly
at 2016-03-22 21:12
最新のコメント
ラレ子さんへ。 私も次..
by trophy1959 at 22:56
毎年ながらこの場に来ます..
by ラレ子 at 21:53
修理代をwaonで払えば..
by trophy1959 at 21:37
AEONの原因がわかりま..
by とんなつぷ at 12:19
ヒロさんへ。 こちらこ..
by trophy1959 at 20:51
手厚くありがとうございま..
by ヒロ at 15:10
時間ギリギリになってしま..
by trophy1959 at 22:13
お二人さん、来てくれてあ..
by triumph1967tr6 at 23:24
トラ吉さんへ。 毎度毎..
by trophy1959 at 19:23
久しぶりにお会いできてう..
by トラ吉 at 16:56
ブログジャンル
自転車・バイク
画像一覧