<   2015年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧
merci bon dieu
幾度に渡る数えきれない程の手直しを繰り返し、ここへ来てようやくに完璧に仕上がりました!

たぶん。
a0255081_21180885.jpg
雨の合間を縫って試乗を繰り返し、本当に素晴らしいエンジンが…ああ…愛しい…。

今回のO/Hにあたり、クランクシャフトバランスファクターに少々手を加えてみました。
要は低速ではグイグイと力強く、高速では何処までも伸びていくそんな夢のようなエンジンですね。
そんなエンジンに仕立てあげるべく試行錯誤を重ね練りに練った数値を…僕が出せる訳無く、当然熊本のスペシャリスト様の多くの経験に培われたアドバイスをそのまま頂戴してしまいました。
a0255081_21192783.jpg
さらには芯だし、メタル調整、メインジャーナルラッピング等などに続き、コンロッドも計測修正をしてもらいケースもシリンダーもピストンもいろいろと、とにかく巷で言う全部盛りのスペシャルメニューにプラスしてクランクシャフトバランスファクターまで施して頂いたのは、とんでもない加工技術、精度を持つスーパー内燃機屋さんのK原代表です。あまりにもの凄腕の為、全国各地から様々な依頼が立て込んでいてテンテコマイのようでありますのであえて宣伝は致しませんが、最高に気持ちの良いエンジンになりました!ありがとうございました!

そんな全部盛りの加工が終わったのは2月の半ばごろ。
ここはひとつ計画的に作業を進めていこうと心に決め、以下のようにおおまかなスケジュールを組んでみた。

1日目、クランクシャフトドライブサイドにベアリングを圧入。
2日目、クランクケースにベアリング及びレースを入れちゃう。クランクケース仮組。
3日目、クランクケース本組み。各ギア取り付け。
4日目、車体に搭載。ピストン取り付け
5日目、シリンダーバレル載せる。ヘッドも載っける。
6日目、プライマリー側組み付け。
7日目、マグネトー、キャブレター取り付け。エンジン始動。

こんな感じで無理の無い感じのスケジュールを守る為に必死になって組んでいったのです。

でもって1日目。
a0255081_21195023.jpg
ヨウシャ研磨によって素晴らしいはめ合いっぷりになったドライブサイドにローラーにコンバートしたベアリングをはめ込むが、家には必要工具が無いのでエノンガレージにて作業完了。


2日目。
a0255081_22563061.jpg
まさかのタイミング側のベアリングとドライブ側のレースを反対にケースに落とし込むという失態に愕然とするが気を取り直して再び暖めなおしたのです。
a0255081_21202911.jpg
新たに穴のあいたフライホイールにドキドキしながらコンロッドを正式に取り付ける。
そしてケース仮組、スルスルのクランクにスルスルのカムシャフトに万歳!


3日目。
a0255081_21263296.jpg
すこぶる順調。


4日目。
a0255081_21270155.jpg
腰が痛い。
a0255081_21272571.jpg
今回使用したピストンのサークリップが付け辛く苦闘。


5日目。
a0255081_21274466.jpg
一人でシリンダーを載せるのは初めてだったのだが、苦もなく出来たのは少しは成長したのであろうか?
a0255081_21280761.jpg
いよいよ見えてきました。


6日目。

a0255081_21285406.jpg
クラッチは加工待ちの間に十分に仮組をしていた部分。ガタの無いクラッチに!

a0255081_23143541.jpg
わらわら出てきたセンターハブの中からスパイダーとのはめ合いが一番良い物を選択して仮組。
a0255081_23180035.jpg
a0255081_23200026.jpg
少々修正を施し、仮組ではグッドなクラッチも本組みでも変わらずグッド!


そして大詰めの7日目。
この日は休日で、丸1日たっぷりと時間が取れます。あわよくば試乗まで出来るんじゃないの?
a0255081_21291613.jpg
ここはもう手慣れた作業。
a0255081_21293374.jpg
ちゃきちゃきとやっていき。
a0255081_21295319.jpg
長かったO/Hもいよいよ終了です。

さていよいよエンジン始動!
みんなが待ちに待った瞬間が訪れます。


訪れません。


いっこうに訪れません。


マグネトー?バルタイ??

むむむ…。


ここからの苦闘の日々はすでに報告済みであります。
今となっては過ぎ去りし日の悪い思いでは忘却の彼方に追いやって、素晴らしく気持ちの良いエンジンに明日だけを見つめて生きていこうとおもいます。

人生最後のO/H。
もう2度とスパナを握る事はないでしょう。
うれしいです。

完調になったとたんに天候思わしくなく、雨が続く東京地方。
合間を縫って乗るのですがなかなか距離が伸びません。
早く慣らしを終え、思う存分乗り回したいです。

今日も朝から雨…。
が、日も落ちた頃にようやく回復の兆しが見えたために念の為カッパを積んでいざ路上へと。
行く宛てなく何となく湾岸道路まで足を伸ばし、週末の空いた道をかっ飛ばしてみた。
a0255081_23593484.jpg
フロントフォークのオイル漏れを改善し、ニューオイルを150cc入れてもどこからも漏れない嬉しすぎ。
ゴムのブッシュを全て入れ替えたリアサスペンションもいい感じ。
ようやく車体、エンジン、人、すべて一体となったそんな気がします。
タイヤは道路を掴み、前後のサスペンションは道路のうねりを吸収する。
そしてエンジンは最高の吹け上がりをみせる。
当初は、湾岸から環七にでて帰ろうかと思っていたが、湾岸の交通量が少なく雨の心配もなさそうなのでグイグイと行く事に。
自主規制は4000rpmまでと引き上げてしてしまい、あまりにもの軽やかさに気がつけば4500rpm…。
いかんいかんと思いつつ、思い描いていた通りのエンジンの回りっぷりによだれ垂れ流し。
特に4000rpm以降の伸び方がもの凄くシャープでしかも振動が少ない。
はやいとこオーバー5000rpmの世界を見たいです。

そんでもってせっかくここまで来たのだから。
これは直接お礼を言わねば気がすみません。
a0255081_21185984.jpg
そーっと伺ってみるとまだいらっしゃいました。
スーパー内燃機屋さんのK代表、最高です!ありがとうございました!!
例のアレもよろしくお願い致します!





henri pierre noel
a0255081_21344318.jpg


[PR]
by trophy1959 | 2015-04-12 00:25 | music | Comments(0)
spring high
春爛漫。
数日前までは蕾みだったのに気温の上昇にともない一気に満開ですね。
a0255081_18475186.jpg
春のうららの隅田川の支流の水面に満開の桜。
a0255081_18510021.jpg
公園の桜も咲き誇っています。

春眠暁を覚えずとはよくいったもので、ほんとうに眠くて眠くてしかたありません。
困ったもんですが先週もその前もそしてきっと今週も何だかはっきりしない週末の天気に、見事晴れ渡った平日の昼下がりが恨めしくてしかたありません。

そんな微妙な天候の先週末。
このころはまだ3分か五分咲きの頃でした。
つくばサーキットで開催されるLOC開幕戦になんとあのTON−UPさんがエントリー!
大輪の華は咲くのでしょうか?
是が非でも応援に行かなくてはなりませんが、生憎この日は僕にとっても重要な日…。
が、出来る男は分刻みのタイムスケジュールを見事にこなし、決勝が始まる1時間程前に何とかサーキットに滑り込む事に成功。

気になるのは予選の結果とラップタイム。
a0255081_19063741.jpg
ど、どうやら車両にトラブルがあったらしく2週しか走れなかったようでタイムアタックする間もなく終了。

適当に応急処置をしたんで大丈夫じゃないっすかねって事でマシンに火を入れドキドキの決勝へと臨む。
a0255081_19120869.jpg
サーキットからビックサイトへと主戦場を変えたU原君のアドバイスを受け、緊張が徐々に高まってきます。
そしてこの暖気場でのTON−UPさんの佇まい!
いつもの軽いノリとはかけ離れた真剣な表情になみなみならぬ気合いを感じますね。

a0255081_19195156.jpg
この次にAVCCがあり、そしていよいよTON−UPさんの登場です!
a0255081_19261953.jpg
ウォーミングで2周したあとは…シグナルが全消灯しそして猛烈な排気音とともに決勝がスタート!
a0255081_19312133.jpg
相変わらずスピード感の全く無い写真おどろきです。
a0255081_19322158.jpg
これまた変わらずストップモーションのような写真に唖然とす。

途中イエローフラッグが振られるシーンもありヒヤリとするが、TON−UPさんは無事周回を重ね見事初参戦で完走のチェッカー!
a0255081_19363942.jpg
そして何と何と!
a0255081_19420797.jpg
初優勝!イエーイ!!やったね!
見事に大輪の華が咲き、歴史にその名を刻んだ瞬間です。
うらやましい…。
a0255081_19460741.jpg
最後はパチリと記念撮影をしてつくばを後にするのでした。
a0255081_19502942.jpg
TON−UPさんお疲れさまでした!そして優勝もおめでとうございます。次回は朝からお手伝いに行きますのでこれからもぜひ頑張って下さい!!


その後数日たち見事満開になった桜を追いかけ、僕は僕で慣らしの距離をひたすらと刻み込んでいます。
a0255081_19524297.jpg
宛も無くただただ距離を重ねるのはなかなか難しく、今週末にドカーンと行ってみよう!と思っていたが天候は微妙。ひたすら蔵前橋通り〜環七〜昭和通り〜明治通の1周30キロの周回コースを走ってみたりする。スピードの出せる区間や大きな橋や混んでる区間など適度なシュツエーションが楽しめますがいかんせん飽きます。
でもってたまには環七を直進し尾竹橋通りを右に曲がり。
a0255081_19582170.jpg
VMSへとぶらり立ち寄ったりして。
a0255081_19590109.jpg
奈良代表に乗ってもらいダメ出しをしてもらうが、基準が厳しいのでもう少しハードルを下げてもらう様にお願いをしてみることにする。
で、帰宅後にシコシコと調整等をしてみたりして次の日に同じコースででかけてみたりするのです。

たまにはと思いさらに環七を直進し、尾久橋通りを超えた僻地にあるドスケベ邸へとアポなしで突入。
a0255081_20043433.jpg
電気が点いているのでご在宅と思い呼び鈴代わりにエンジンを空ぶかしするが出てくる気配なし。
ご近所迷惑になるのでエンジンを切り、本物の呼び鈴を押すが鳴らない…。
暫し思案の後、耳をすますとなにやらアッハーンウフッーンとアヤシイ声が。
が、時折まざるドウダドウダという男性の声はドスケベのものではない。
どうやら1人Hの最中に来てしまったらしい…。
その証拠に電話をすると妙に息づかいが荒く、かれこれ10分以上も待たされてしまったよ。

春ですね。

ようやくズボンのチャックを閉めながらやってきたドスケベさんに試乗をしてもらう。
a0255081_20142625.jpg
その間に僕は邸内を物色。
a0255081_20183222.jpg
侘び。
a0255081_20190789.jpg
寂び。

で、ようやく帰ってきたドスケベさんの感想は。

『イイネ!超イイネ!トライアンフ最高!!』

そんな適当なお褒めの言葉に満足し、寂れた家を後にするのです。

気持ちよく環七〜昭和通りを駆け抜けポカポカ陽気にテンションも上がります。
そんなハイな気分だったので、いよいよかねてから考えていた計画を実行する事に。

それがこちら。
a0255081_20302565.jpg

イイネ!





ramsey lewis
a0255081_20225079.jpg

[PR]
by trophy1959 | 2015-04-03 20:34 | music | Comments(0)
  

現実逃避
by とろきち
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
検索
最新の記事
love your money
at 2017-02-24 21:28
むこうぶち
at 2016-12-10 23:15
日曜日よりの使者
at 2016-11-21 23:54
rama lama ding..
at 2016-11-18 23:01
ball and chain
at 2016-08-09 23:11
come on and ride
at 2016-07-27 21:33
fall in love
at 2016-07-10 01:32
something new
at 2016-07-06 22:15
banned from th..
at 2016-06-28 00:36
superfly
at 2016-03-22 21:12
最新のコメント
ラレ子さんへ。 私も次..
by trophy1959 at 22:56
毎年ながらこの場に来ます..
by ラレ子 at 21:53
修理代をwaonで払えば..
by trophy1959 at 21:37
AEONの原因がわかりま..
by とんなつぷ at 12:19
ヒロさんへ。 こちらこ..
by trophy1959 at 20:51
手厚くありがとうございま..
by ヒロ at 15:10
時間ギリギリになってしま..
by trophy1959 at 22:13
お二人さん、来てくれてあ..
by triumph1967tr6 at 23:24
トラ吉さんへ。 毎度毎..
by trophy1959 at 19:23
久しぶりにお会いできてう..
by トラ吉 at 16:56
ブログジャンル
自転車・バイク
画像一覧